最後の横代道場稽古

平成29年3月30日

私どもが稽古で使用させて頂いておりました横代体育館ですが、老朽化を理由に閉鎖することになりました。二天一流の皆にとっては特別な場所でした。

 

ロケーションは静かな山の中にあり、夏は虫たちや蛙の大合唱。天の川がはっきりと見える程周りは真っ暗です。蛍たちが明かりを灯し駐車場で見送ってくれたり、雨漏りがバケツに落ちる雫の音が何だか面白くて稽古に集中できない日もありました。

冬の寒さは下界とは桁外れで、心身ともに鍛えられました。季節の移り変わりを肌で感じる事が出来て五感共に刺激的だったとも言えますね。

 

 

最後の稽古に向かう前に道場の雰囲気をお伝え出来ればと思い撮影しましたので紹介したいと思います。

 

先ずは道場の入り口に狛犬たちがお出迎えしてくれるんです。毎日こんばんは!と声をかけて道場に向かいます。

 

IMG_4713

IMG_4714

IMG_4715

こちらが正面玄関です。

IMG_4716

 

玄関をくぐると入り口には平常心と書かれた看板があります。

IMG_4717

IMG_4718

 

中にはズラリとビンテージチェアーが並んでおります。

IMG_4789

 

最後の稽古も、粛々と行うことに致しました。

写真の指先(さっせん)と言う技は踏み込みが強いため、ダンっという音が出るのですが横代道場ではエコーがかかったように響き渡ります。私はこの時間がとても好きでした。

IMG_4757

IMG_4760

 

写真は八相の構えからの正面打ちです。

IMG_4775

 

最後にはやはり二刀勢法を稽古しました。

IMG_4806

IMG_4824

IMG_4832

IMG_4840

IMG_4855

IMG_4875

IMG_4877

撮影しながら色んな思い出が押し寄せて来て切なくなりましたが、加治屋宗家や先輩方はきっともっと多くの思いで稽古されていたのだと思います。

ここの床を踏んで、踏んで稽古した誇りを胸に。これからも頑張って行きます。

IMG_4883

 

 

お知らせです。

4月より木曜日の稽古は富野市民センターで行います。

時間は19:30からと変更になります。

今後とも宜しくお願いいたします。

前田典子