第22回呉昌碩生誕祭と第73回福岡県美術展覧会

平成29年9月9日

こんにちは!加治屋です。

第22回呉昌碩生誕祭と第73回福岡県美術展覧会(県展)へ行ってきました。

IMG_6343

この建物は、北九州市若松区の頓田貯水池の畔に中国大連市と北九州市の友好3周年を記念して昭和58年2月に建てられた物です。

この側に、近代中国の巨匠と称される芸術家・呉昌碩(ご・しょうせき、1844~1927)の銅像があり、生誕祭が開かれました。北九州市の書画の愛好家ら120人余りが遺徳を偲びました。

IMG_6348

銅像の右側に私がいます。

IMG_6350

マイクを持っているのは、北橋北九州市長です。毎年このように生誕祭を行っているとは書道界に縁がなく、知りませんでした。愛好者の年齢層もかなり高めです。20年以上に渡って行っているということです。何事につけ地道な活動は大事だなと思った事でした。

IMG_6365

生誕祭の後、昨年に続き、私の篆刻作品が「県展」で入選したので見てきました。

IMG_6357

出品作は、これです。今回は7文字で、「実相円満之兵法」です。文字部分の赤い朱文印です。

IMG_6361

自分の作品を見て反省することはもちろんですが、他の人の作品を見て刺激を受けました。表現するということを改めて考えた事でした。